order item × iPhone6 plus holder

2015年06月29日





あいかわらずバタバタしていてブログの更新が追いついていませんが、


本日はオーダーアイテムのご紹介です。











こちらはiPhoneの最新機種、

iPhone6 plusを収納するケースのオーダーでした。
















最近のスマホって大きいんですねicon10
















iPhone本体にカバーを付けられていらっしゃるので、

カバーごとすっぽり収まるサイズでのご希望でした

















内側には、オーダー主様のお名前を打刻しております


































ベルトに通して装着するタイプです



















2つのDカン金具は、


ご一緒にオーダー頂いているトートバッグに合体できるように設計してます。
























スマホのサイズはメーカーによってもバラバラですし、

同じメーカーでも機種によってバラバラです。

しかも、だいたい2、3年で機種変更されると思いますので、

”10年後が楽しみな革”をブランドコンセプトにしているR3factoryとしては

定番商品にすることはないでしょう。
















今回はiPhone6 plusのサイズに合わせて制作してますので、

万が一、機種変更されても小さすぎて入らないということはないと思いますので


ぜひ長く使って頂ければ幸いです。






W様、オーダー頂きありがとうございました。


トートバッグのほうはもうしばらくお待ち下さい。







GENUINE LEATHER WORKS R3factory






  


Posted by plusonehotaru at 15:46Comments(0)革小物order item

FERIO 2色追加

2015年06月10日



限りある時間の中ですこしずつ進めて2個追加致しました。


前回即日SOLD OUTとなったブラックとネイビーです。





■ブラック





→SOLD OUT


■ネイビー





→SOLD OUT



尚、こちらはいつものように店頭販売、


およびCreemaさんでも販売しております。








GENUINE LEATHER WORKS R3factory



  


トラッカーウォレットシリーズのサイズについて

2015年06月09日






お問い合わせの多い定番商品のトラッカーウォレットのサイズと料金についてご案内します。


写真左:トラッカーウォレット   オーダー料金:¥24,000+税   

   →タテ約185mm×ヨコ約95mm ※日本紙幣の1万円札が折らずに入ります

写真中:ショートトラッカーウォレット  オーダー料金:¥18,000+税

   →タテ約150mm×ヨコ約95mm ※紙幣は2つ折りで入るサイズです

写真右:ミニマムトラッカーウォレット  オーダー料金:¥13,000+税

   →タテ約120mm×ヨコ約80mm ※紙幣は3つ折りで入るサイズです




  紙幣は折らずにしまえるスタンダードなトラッカーウォレット、


  ジーンズの後ろポケットに収まるショートトラッカーウォレット、


  セカンドウォレット的な使い方に便利なミニマムトラッカー、



  それぞれの用途に合わせてお選び頂ければと思います。

  どのタイプも小銭入れは留め具のないフラップで、

  ワンアクションで取り出しできます。


  もちろん外装のホックを閉じていれば小銭がこぼれ落ちることはありません。






※ショートトラッカー内装の仕様は変更されてます。詳しくは最新のショートトラッカー記事をご参照下さい。






GENUINE LEATHER WORKS R3factory






  


Posted by plusonehotaru at 14:05Comments(0)TRUCKER WALLET

test sample ヌメ革×帆布コンビクラッチバッグ

2015年06月01日



試作品を制作しました。












表側はヌメ革、裏側は帆布のコンビクラッチバッグです。















これからの軽装の季節に、なにかと便利ではないでしょうか



















こちらは手縫いではなくミシンで内縫いしてます




















内縫いならではのぷっくり感があり、


マチがなくても容量を確保しています

















中は、内ポケットが2つ。


スマホが入るポケットと、ちょっとしたものが入れれるフリーポケット。



















表と裏で素材は違いますが、


ヌメ革も帆布も、使い込むほど味わいが出て来ます

















いつものように

まずは個人で試用してから微調整していこうと思います。






















今夏には定番商品になるかな。





リリースまでいましばらくお待ち下さい。








GENUINE LEATHER WORKS R3factory





  


Posted by plusonehotaru at 10:12Comments(0)bagCLUTCH BAG